鉄・アルミ・ステンレスの金属加工とオーダー製作のメタルGO

ホーム > よくある質問 > 開先(かいさき)とは何ですか?

よくある質問

Q

開先(かいさき)とは何ですか?

金属同士を接合する前に、部材間に設ける「窪み」のことです。開先を設けることで溶け込みを得られ、接合強度を高めます。

 

予め母材を斜めにカットして溝をつくることにより、板の裏側まで溶接され、板が厚い場合はその上から2層目、3層目と溶接を重ねていくことで、非常に高い強度を得ることができます。特にアーク溶接による厚板の接合では「開先溶接」が広く適用されてきました。つなぎ合わせる部分のため、母材部と同等以上の品質や強度を有する必要があり、開先の形状加工は重要です。用途(流体の性質や圧力)、材質、厚み、口径、溶接環境などを考慮し、最適な形状や寸法となるように設計されています。

ご注文の流れ

  • Step1

    お見積りのご依頼

  • Step2

    お見積りのご提出
    製作可否の判断

  • Step3

    ご発注・決済

  • Step4

    発送日のご連絡

  • Step5

    発送完了のご連絡

  • Step6

    製品到着・検品受領

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-695-775

営業時間 平日9:00~17:30(土日・祝日はお休み)

営業カレンダー

ご注文の流れ

  • Step1

    お見積りのご依頼

  • Step2

    お見積りのご提出、製作可否の判断

  • Step3

    ご発注・決済

  • Step4

    発送日のご連絡

  • Step5

    発送完了のご連絡

  • Step6

    製品到着・検品受領

お問合せ・お見積り依頼

0120-695-775

[営業時間] 平日9:00~17:30 (土日・祝日はお休み)

営業日カレンダー

ホーム お知らせ一覧特定商取引法についてプライバシーポリシー
会社概要

メタルGO鉄・アルミ・ステンレスの金属加工とオーダー製作