鉄・アルミ・ステンレスの金属加工とオーダー製作のメタルGO

ホーム > 製品一覧 > 精密板金

精密板金

精密板金

鉄(スチール)・ステンレス・アルミなどの金属を加工して、寸法精度が高い精密な製品を、1点からオーダーメイドにて製作いたします。

精密板金加工

厚みが0.1mm~3mm程度の薄い金属板(鉄板)を加工して、寸法精度が高く精密な製品を製造することを、「精密板金加工」と呼びます。専用金型を使用せずに製作するため、イニシャルコストを抑えられ、少量~中量生産や試作品に適しています。人の手で作業するため、技術者の熟練度や取り扱っている機械によって、対応の可否や仕上げが異なりますが、メタルGoでは、技術力の高い加工工場と提携しておりますので、お気軽にご相談ください。

精密板金加工

精密板金製品の種類

精密な機械部品やパソコンのフレーム、操作パネルの筐体、基板部品などを製作いたします。電子機器の間に入るような小さい部品や、医療機器の筐体、半導体製造装置の部品などもお任せください。

 

機械部品

機械部品

機械部品の中には、精度の高い加工が必要になるケースが多くあります。一部分を保護するカバーや、スペーサー、フレームなど幅広く対応いたします。曲げだけでなく、穴あけ加工、R加工などもお任せください。

操作パネル

操作パネル

機器によって形状がさまざまな操作パネルも、図面に合わせて1点から製作が可能です。オーダーメイドでレイアウトされた製品は、操作性やメンテナンス性が向上し、使い勝手が抜群です。商業施設や交通機関、製造工場などで使用される機器にご利用ください。

パソコン部品

パソコン(PC)部品

パソコンの周辺部品は、精密な形状が求められ、ステンレスを中心に板金加工で製作されてます。医療機器や自動車、航空機などで使用されている機器の部品にご使用ください。

このほかの製品も幅広く取り扱っておりますので、お気軽にオーダー製品をご依頼ください。

精密板金事例

精密板金の加工方法

精密板金は、曲げ加工や抜き加工、溶接、塗装などの加工を組み合わせて製作いたします。メタルGOでは、成形から表面処理まで一貫して承っておりますので、多くの工場に依頼する手間がかからず、製品を仕上げることができます。

精密板金の曲げ加工

プレスブレーキ(ベンダー)の金型に取り付けて、上型と下型の間に金属板を差し込んで圧力をかけ、金属板を曲げます。曲げの形状は直角やR形状、ヘミングなど様々対応できます。精密板金では、寸法誤差は0.1~0.2mm以下とされています。

直角曲げ

直角曲げ

汎用金型を使用して、直角(90度)に曲げるL曲げ加工は、最も多く施されている曲げ加工です。安定的な形状であり、機械部品やブラケットなどに対応できます。

鋭角・鈍角曲げ

鋭角曲げ

専用の金型を使用して、90度以外の鋭角や鈍角の曲げにも対応いたします。鋭角曲げは、アルファベットのV字状に曲げることから「V字曲げ」とも呼ばれます。

U曲げ

U曲げ

U字に金属板(鉄板)を曲げる加工で、直角曲げを2回行い”コの字型”になります。底面に発生する反りへの注意が必要ですが、曲げが難しいステンレスの場合もお任せください。

R曲げ

R曲げ

専用のR曲げ金型を使用して、カーブ状に加工することをR曲げと呼びます。部品に滑らかな丸い形状を付ける場合には、こちらの加工をご依頼ください。

ヘミング曲げ

ヘミング曲げ

ヘミング曲げは、金属板の端部に施される曲げ加工で、180度折り返した後平らに押しつぶします。切り口でケガをしないように安全性を確保したり、端部を二重にすることで強度が向上する効果があります。

その他の精密板金加工

溶接加工

溶接精密加工

溶接加工

曲げ加工だけでは、製品の最終形状にすることが難しい場合、溶接によって金属同士を接合させます。精密板金に使用されている溶接方法には、アーク溶接やレーザー溶接などがあります。レーザーによる精密溶接では、薄い金属板の加工や、小さな部品の成形も可能です。

▶溶接加工の詳細はこちら

穴あけ加工

穴あけ加工精密板金

レーザーカット

展開図の通りに金属板を切り出していきます。抜き加工では、レーザーカットやタレパン加工などを使用して金属板を切断していきます。指定の場所への穴あけ加工も、図面があればその通りに再現できます。精密板金の寸法公差は0.05mm以下とされています。

▶パンチング加工の詳細はこちら

▶穴あけ加工の詳細はこちら

表面加工

表面加工

表面加工

塗装・メッキ加工は、金属製品の表面に皮膜を施すことによって、錆びにくくしたり、見た目を向上させる効果があります。また、電気を通しやすくしたり、熱に強くしたりと、皮膜の性能を製品そのものに与える用途でも用いられます。樹脂を主原料とした塗料をハケやスプレーや塗布する「塗装」と、素材を金属を溶かした液体に浸けることによって塗布する「メッキ」は、目的や用途によって選択されています。精密な板金部品にも機能性を付与したり、色を変える場合には表面処理を施します。半導体部品などには、導電性を変化させる目的でメッキを施すこともあります。

▶表面仕上げ加工の詳細はこちら

▶メッキ加工の詳細はこちら

▶塗装加工の詳細はこちら

取り扱い金属

鉄

強度が高くコストパフォーマンスに優れた金属素材です。

ステンレス

ステンレス

鉄と同等の強度があり、耐食性に優れた錆びにくい金属素材です。

アルミニウム

アルミニウム

軽量で取り外しなどを行う製品に適した金属素材です。耐食性にも優れ錆びにくいのが特徴です。

精密板金のご依頼について

メタルGOでは、1点からオーダーメイド製作を承っております。数量が一定数ある場合などはチャーター便にて発送を行う場合や、エリアによっては据え付け工事なども対応可能な場合がございますので、お気軽にお問い合わせください。

メタルGOのオーダーメイドの特徴

金属加工

変形から表面仕上げまで一貫して対応!

プレス加工・レーザー加工・溶接加工などの塑性変形を行う工程から、研磨・メッキなどの表面処理まで対応しておりますので、複数の業者に手配をする手間がかかりません。

小ロット

小ロットにも対応!

現場に合わせた特殊な部品も1点から製作しております。他社で断られてしまった試作品の製作から大量生産まで、お任せください。

コストダウン

コストや納期を柔軟にご提案!

製品を製作する上で重要な価格や納期のご相談にも対応しております。技術力の高い加工メーカーとの提携により、コストダウンや最短納期を可能な限りご提案いたします。他社で断られてしまった加工も是非ご相談ください。
※製品の種類や納品場所によってはご希望に添えない場合がございますので、ご了承ください。

ご注文の流れ

ご注文の流れ-1
ご注文の流れ-2

メタルGOにオーダーメイド品をご依頼される場合、予め図面や寸法図を事前にご用意ください。
製品の設計や強度計算、耐荷重の算出などは、いたしかねますので予めご了承ください。
詳細のご注文方法や、対応の可否などはご注文時の注意点をご覧ください。


オーダー金属加工のご依頼・ご相談
お問合せフォーム・FAXからお気軽にお問合せください。

問い合わせフォーム
FAX用紙

関連製品の製作事例

  • 犬用ステンレス製トイレトレイ サムネイル

ご注文の流れ

  • Step1

    お見積りのご依頼

  • Step2

    お見積りのご提出
    製作可否の判断

  • Step3

    ご発注・決済

  • Step4

    発送日のご連絡

  • Step5

    発送完了のご連絡

  • Step6

    製品到着・検品受領

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
0120-695-775

営業時間 平日9:00~17:30(土日・祝日はお休み)

営業カレンダー

ご注文の流れ

  • Step1

    お見積りのご依頼

  • Step2

    お見積りのご提出、製作可否の判断

  • Step3

    ご発注・決済

  • Step4

    発送日のご連絡

  • Step5

    発送完了のご連絡

  • Step6

    製品到着・検品受領

お問合せ・お見積り依頼

0120-695-775

[営業時間] 平日9:00~17:30 (土日・祝日はお休み)

営業日カレンダー

ホーム お知らせ一覧特定商取引法についてプライバシーポリシー
会社概要

メタルGO鉄・アルミ・ステンレスの金属加工とオーダー製作